BLOG

2018.05.26更新

こんにちは!スタイリスト小川です。

 

先月からオーナーが月一回のメイク講習に通い始めたんですが、
講習の宿題をするために何度か私がメイクモデルになった時のこと…


スキンケア〜下地作りまでで、ベースメイクは決まるんだなということです。

 


化粧水で水分補給をしっかりして、キメを整え、
乳液で潤いを閉じ込めて
下地クリームでファンデーションとの密着度を上げておく。


普段のメイクは、下地クリームを飛ばしてBBファンデーションで終わりの私ですが笑


オーナーにやってもらってて感じたのです…

ベースが何より大切だと、、。

 

それって

ヘアスタイルも同じなんですよね♪

 

大崎美容師

 


キレイなヘアスタイルを作るためには
シャンプー・トリートメントで髪のベースメイクをしてあげましょう笑う

 大崎美容院

下地はアウトバストリートメントでさらっとまとまるくらいになってたら完璧ですね☆

 

ドライヤーでスタイリングするつもりで乾かしてあげることも大切です!

 大崎美容院

 

根元が濡れたままにならないよう、しっかりタオルドライもしましょう(^^)

 


何事も下地が大切です♪

 

まだまだいっしょに働いてくれる美容師さんも募集中です!!

 

投稿者: alon

2018.05.25更新

こんにちは!


alonの横沼です!


今回は....

 


ヘアオイル、ちゃんと洗い流せていますか?
と題してヘアオイルの特徴の説明を(^o^)/

 

 

 

ヘアオイル....

今は多種多様なヘアオイルがあります。

 

 

大崎美容院

 

 


アルガンオイル、ホホバオイル、スクワランオイル、アーモンドオイル、アプリコットオイル、椿オイルetc....
これらは植物性、動物性の「油脂」に分類されます。生体内でつくられるもの!


その他にもシクロペンタシロキサン、ジメチコン、アモジメチコン、etc....
これらは「鉱物油」に分類されます。生体内でつくられないもの!

 

なんかこうやって紐解いていくとオイルも様々ですね〜。
難しくなりそうだからもう紐解かない!笑”

 

 

 

ヘアオイルの主成分は基本的には『シリコーン』です。

シリコーンと聞くとあまり良いイメージをもたれないかもしれません。
しかし、シリコーンは安定性があり、変質しないため皮膚についても刺激が少ないのが特徴です!

 

ヘアオイルは基本シリコーンなので、付けすぎると落ちにくいです。

 

 


特に!ヘアオイルなんて基本は『毛先』にしかつけません。

シャンプーする時に毛先までしっかり洗う意識ありますか???

泡を毛先にモコモコさせて揉み込んでいますか???

 

 

 

 

 

 

 

もしかすると........

 

 

 

 

 

 

 

あなたの髪の毛........

 

 

 

 

 

 

 

 

 


シリコーンの皮膜でびたびたになってるかもーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しれません。(T△T)

 

 

 

 

 

 

 

そうなるとですね、
毛先はパサついているのにトリートメントしてもしてもイマイチ効果が出ない....

そんな症状に悩まされます。

シリコンの皮膜が強いとトリートメント同士が反発し合って
トリートメントしてもなんかパサパサ〜!!
ってなってしまうのです。

 

 

な、の、で!

シャンプーする時は最後に毛先のほうに泡を持って行き「モコモコクシュクシュ」揉み込みましょう!
その時にもし泡立たなかったり、泡が消えていくようであれば毛先に「シリコン皮膜」が強い証拠です!
一度すすいでからもう一度毛先を泡立てましょう!!!

 


これ、めちゃ大切です!!!

 大崎美容院

 

いいですか、もう一度言います。

 

 

 

 

 


泡立たなかったり、泡が消えていくようであれば毛先に「シリコン皮膜」が強い証拠です!
一度すすいでからもう一度毛先を泡立てましょう!!!

 

 

 

 

 

以上!

 

 


Ryoでした!

 

 

 

 

 

 

*スタッフ募集中*

 

          ↓

https://work.salonboard.com/slnH000133479/

 

投稿者: alon

2018.05.18更新

こんにちは!


alonの横沼です!

 

今日はalonで取り扱っているシャンプーのご紹介を(^o^)

 大崎美容院

っと、その前にシャンプーの選び方ですが僕はこの4つポイントを大切にしています。


ーシャンプーの選び方ー

1肌質、髪質に合わせて

2ヘアスタイルに合わせて

3価格帯に合わせて

4なんだかんだ香りだよね笑”に合わせて

 

 

 

 


では早速シャンプーのご紹介!

 


まずはこちらalonで今一番売れているシャンプー『ブローディア』

大崎美容院
こちらのシャンプーの特徴はなんといっても「毛髪補修効果」が高い!
しかもダメージ部分に集中して補修成分が付いてくれます!

健康毛にまで付いてしまうとベタッとしたりしっとり重くなり過ぎてしまうケースがあるのですf^_^;

香りはホワイトフローラル系のすっきりとした香りです!

サラッと系⇄しっとり系とラインナップがあります(^-^)

 

 

次にご紹介するのはオーガニック系シャンプーの『ボタニエンス』

大崎美容院

21種類の植物美容エキスとヘマチン(毛髪保護成分〕が豊富に入っています。

洗浄力と保湿のバランスが絶妙で髪質肌質問わず万能なシャンプーとなっております^ ^


香りはゼラニウムのようなすっきり系です!

 

 

 

 

 

次はこちら


敏感肌用の「キュベシノブ」シャンプー

 

 大崎美容院

 

こちらは敏感肌やアトピーの方にも使える『低刺激』のシャンプーです。質の良い界面活性剤です。
開発者の関川忍さんの娘さんがアトピー肌で合うシャンプーが見つからず....そこから研究が始まったそうです。

敏感肌やアトピーの方、お子様にもとてもオススメのシャンプーです!

 

 

ちなみにこちらのシャンプーは

50mlで1600円もする高級シャンプーがあります。

大崎美容院

 高濃度ケラチン配合の栄養たっぷりシャンプーです。

こちらはパーマやカラーリング後の敏感状態の髪の毛にはうってつけです!

トリートメントいりません!

実はこのシャンプーのファンのお客様が意外といるのです!

ぜひ今度使ってみて下さい!

 

 

 

 

最後にこちら『ホーユープロマスター』

大崎美容院
値段なんとシャンプー1000円!

やっぱり長く使っていくには価格も重要です。
なるべく安く、でも高品質。
をお探しの方はぜひこちらを!

種類も「さっぱり」「ノーマル」「しっとり」


「低価格で高品質」のシャンプーをぜひ!

 

 

 

 

いつも僕が言ってますが
シャンプーはとっても大切です!

毎日使うから「安いもの」ではなく
毎日使うから「良いもの」を選んで下さい(^-^)


髪は変わります。

 


以上、alonシャンプーのオススメでした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただいまalonではスタッフを募集しております!
お客様のために一緒に『美容』を勉強し、技術をつけ、楽しみませんか??
一度こちらのページをご覧下さい*

https://work.salonboard.com/slnH000133479/

 

 

投稿者: alon

2018.05.11更新

こんにちは!

横沼です!


前回の続きです!

前回のブログ➡︎http://www.alon-hair.com/blog/2018/05/post-577-595631.html 

 

 


ヘアダメージは大きく分けて2種類


・物理的ダメージ


・化学的ダメージ

 

 

前回は『物理的ダメージ』について書きました。

今回『化学的ダメージ』についてです(^o^)

 

 

 

〜化学的ダメージ〜

化学的ダメージの代表がカラーリングやパーマなどによる『薬剤ダメージ』ですね!

 

例をいくつかあげましょう

・カラーリングやパーマなどによる薬剤ダメージ

・毎日つかうシャンプーによる薬剤ダメージ

・紫外線による化学的ダメージ

・海水らプールの塩素などによる化学的ダメージ

 

 


いやいや、言ってもカラーもしたいしパーマもしたいですよね。

だって男性&女性からの総合人気ナンバー1がカラーもしてるしパーマしてるんですから笑”

大崎美容院 

 

 

 

そう、ここで私たち美容院の力量が問われるんですね!

alonではなるべくダメージさせないようなカラーリングやパーマの施術をしていますihi

毛先まで染める時は「微アルカリカラー」と呼ばれるダメージしにくいカラー剤を使ったり
パーマの時は髪質やダメージに合わせて一人一人薬剤を調整しています。

alonを立ち上げた当初まず始めたのが『髪の毛と薬剤の勉強』

半年間みっちり勉強しました。2年目になってもまた半年間みっちり勉強しました。


そしたらお店で使う「薬剤たち」がガラっと変わりました。
いい薬剤を選びました。

やはり「いい薬剤」は「いいシャンプー剤」と同じで値段が高いんです笑”オーナー的には苦しいのかもしれません笑”でもalonは頑張ります(^o^)


いい技術」×「いい薬剤」=素敵なヘアスタイル


まだまだ技術も勉強もして進化していきます!

 

 

そうそう、先ほどお話しした「いいシャンプー」ですが、みなさん、「いいシャンプー」使いましょう。

 

大崎美容院


市販のシャンプーははっきり言うと洗浄力が高すぎて化学的ダメージが大きいです。
頭皮の汚れは「お湯」で大変落ちますので補助的にシャンプーがあれば大丈夫ですので、なるべく刺激の少ない洗浄力がマイルドなものを使いましょう!
ちなみに頭皮のベタつきが気になって朝もシャンプーされてる方は「洗い過ぎ」になっているケースが多く、脂を取れば取るほどべたつきます。やはりこれも「洗浄力が強過ぎ」のシャンプーを使っている方に起きやすいですよ!

 


夏場に多いのが「紫外線による化学的ダメージ」
夏場の毛先の色落ちが著しいのがこれです。
uvケア用のオイルやスプレーで対策をするか、毛先をまとめて帽子の中にしまって対策をしましょう!

大崎美容院

海に行くと避けれないのが「海水のアルカリによる化学的ダメージ」
プールの塩素も同じですね。
なるべく入ったら早めに髪の毛を洗うことをオススメ致します。


海に行ったら
「海水のダメージ」「紫外線による化学的ダメージ」
このダブルパンチはものすごくダメージするの濡れたらなるべく「髪の毛を水で洗う」+「帽子をかぶる」
心がけましょう(^o^)

大崎 

 

こんな感じで今回は「化学的ダメージ」についてでした!

 

 

物理的ダメージと化学的ダメージを上手に後略して1年を通して『艶髪』を目指しましょうnico

 

 

 

 

ただいまalonではスタッフを募集しております!
お客様のために一緒に『美容』を勉強し、技術をつけ、楽しみませんか??
一度こちらのページをご覧下さい*

https://work.salonboard.com/slnH000133479/

 

 

 

 

投稿者: alon

2018.05.04更新

こんにちは!


alonの横沼です!

 


今日はヘアダメージについてお話し致します。

 

 

 

 

毛先のキシキシ、パサパサ....

 

 

 

 


嫌ですよねぇ。。。

 

 大崎美容院

 

 


もともとの髪質的にクセがある方は仕方ありませんが、だいたいの方が何かしらの原因で「ヘアダメージ」を受けています。

 


全くダメージを受けていなかったらツヤツヤです(^-^)

 

 

 


ではさっそく『ヘアダメージ』を詳しく見ていきましょう☆

 

 


ヘアダメージは大きく分けて2種類


・物理的ダメージ


・化学的ダメージ

 

 

今回は物理的ダメージについてのブログです( ̄∀ ̄)

 

 


〜物理的ダメージ〜

 

物理的ダメージの代表が『摩擦』ですね!

 

 

 

例をいくつかあげましょう

 

・半乾きの状態で寝る→キューティクルが開いた状態で枕に擦れる摩擦

・ブラッシングやブラシを使ったブローによる摩擦

・カールアイロンやストレートアイロンによる摩擦

・ヘアゴムを取るときの摩擦

・癖で髪の毛を触ってしまう摩擦

 

 

 


これ、全て物理的ダメージです。

 


でも、そんな事言われても...って思いますよね。

 

 


そうなんです。全て日常生活的には必須の事なので

あくまでもなるべく物理的ダメージを少なく!ってマインドを持っていただけると良いと思います(^o^)

 

 大崎美容院

 

↓↓↓

 

 

・半乾きにせずしっかり乾かす。


・ブラッシングも無理やりやらず、乾かす前のブラッシングであればオイルをつけて滑りを良くしてから毛先から優しくブラッシングをする。〈毛先からとかす〉が重要!


・コテを使う前に熱ダメージ用のトリートメントをつける。
熱は160〜180度!
ストレートアイロンは「ぎゅっ」と握りすぎない!180度もあれば優しく挟むだけで大丈夫です。

・ヘアゴムを取るときは優しく!
意外とヘアゴムの影響の《切れ毛》多いですからね!!!


・癖で前髪やサイドの毛をよく触ってしまう、毛先をねじねじしちゃう方。毛先、パサパサしてませんか???

 

 

と、こんな感じで、完全に物理的ダメージを無くす事は不可能なので
なるべく物理的ダメージを抑えてあげる『意識』をする事が大切です!

 

 

 


次回は『化学的ダメージ』についてのブログを書きますね!

 

 

 

 

 

ただいまalonではスタッフを募集しております!
お客様のために一緒に『美容』を勉強し、技術をつけ、楽しみませんか??
一度こちらのページをご覧下さい*

https://work.salonboard.com/slnH000133479/

 

 

投稿者: alon

2018.04.25更新

こんにちは!alonの横沼です!


今日は前回のブログでお伝えした『アッシュ系カラーの長持ちのコツ』について書きますね!

 


まず、どうしてアッシュ系カラーは退色が早いと感じやすいのか。


先日のブログで書いたこちら

http://www.alon-hair.com/blog/2018/04/post-570-591988.html

 

染料は入ると膨らむ

大崎美容院


実は「アッシュ」などの寒色系は「レッド」などの暖色系よりも大きく膨らみ髪の毛の外に出にくいのです。
赤系の方がよっぽど色落ちしやすいんです∑(゚Д゚)

 

ではなぜ、アッシュ系のカラーって綺麗になりにくいのか。

 

 

 

 

 

 

 

ざっっくり説明します(^。^)

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまの知っている「日本人の髪の毛


これが大きく関わってきます。

 

ブリーチしてからならアッシュは綺麗に入る。
つまり明るくしてあげれば綺麗に入る。

明るくすればするほど髪の毛のメラニンが削れる

メラニン=赤っぽくなりやすいもと

メラニンを削る

アッシュが入る

 

 

そう。

 

実は日本人の赤黒いメラニンを削らない限りアッシュは綺麗に入らないし長持ちしません。

 

 

 

 

 

 

 


〜アッシュ系カラーの長持ちのコツ〜

①アッシュ系カラーをし続ける事
毎度毎度アッシュをぶらさないこと!こらとても大切なんです。

アッシュ(寒色)を何回かして→ウォームベージュ系(暖色)にして→またアッシュにする

これはなかなか綺麗なアッシュカラーが長持ちしません。
アッシュは「コツコツ」が大切です!!

 

 

 


②明るめのアッシュにする
7〜9レベルの明るさのアッシュはあんまりアッシュ感がでません。なぜなからメラニンをあまり削らないからです。

明るくメラニンを削ってアッシュ系の色を入れるとアッシュ感がわかりやすいです。

 

 

 

 


③全体に細めのハイライトを入れる→次に暗めのアッシュを乗せる
ハイライトをしたところはメラニンが削れているためアッシュがしっかり入ります。
しかし全体のブリーチではないためダメージは少ないです。

 

 

 

 


④シャンプーを良いものにかえる
ここでもやはりシャンプーがでてきます笑”
それぐらい毎日のケアが大切ってことなのです(^^)

 

 

 

 

 

 

もちろん人によっては髪質が赤黒いメラニンが少ない人もいるので(髪質が細くて柔らかい人など)そんな方はアッシュが入りやすかったりします(^_-)

 

人気の「アッシュ系カラー」実は難しいのです笑”

 大崎美容院

 

髪質もそうですが、その色が似合うか似合わないか、アッシュが綺麗に入るか入らないか、ヘアスタイルに合うか合わないか

ぜひ一度ご相談下さい^^

 

 

 

 

 


ただいまalonではスタッフを募集しております!
お客様のために一緒に『美容』を勉強し、技術をつけ、楽しみませんか??
一度こちらのページをご覧下さい*

 https://work.salonboard.com/slnH000133479/

 

投稿者: alon

2018.04.20更新

こんにちは!

alonの横沼です!

 

 

今日は『綺麗にしたカラーを長持ちさせるコツ』

をみなさまにお届け致します!

 

 

 


せっかく綺麗にカラーしたのに一週間ですぐ落ちてしまった。。


なんて事、一度は経験したことあるのではないでしょうか??

 

 

 

ではなぜすぐに「色落ち」してしまうのでしょうか??

 

 

 

 

 


〜カラー剤のメカニズム ざっくり説明ver〜


まず、カラー剤の成分の「アルカリ成分」がキューティクルを開いてくれます。

次にその開かれたキューティクルの間から「カラーの色素」が入っていきます。
そして20分すると「カラーの色素」キューティクルの隙間から出れないくらい大きく膨らみます
そしてシャンプーして終了!

 大崎美容院


ものすごくざっくりとカラー剤の「発色」について説明致しました!

 

 

ここからなんと「カラーの長持ちのコツ」が見えてくるのです!

 

 

 


〜カラー長持ちのコツ〜


⑴長持ちする色味を選ぶ

この絵のように「赤系」や「茶系」は色素がしっかり大きく膨らみ定着しやすいのです。
また日本人はもともと赤系のメラニンなのでより一層長持ちするのです。

逆にアッシュ系は膨らみが甘く、定着しにくい色味なのです。
※じゃあアッシュ系を長持ちさせるには??
後日アッシュ系長持ちのコツのブログ書くのでお待ちください(^_^)

 

 


⑵キューティクルが開かないよう日々のダメージケアを怠らない

やはりキューティクルが開いてしまった状態だと色味が逃げてしまいます。

 

・価格が安いシャンプーはコストに見合った成分しか使わないため「洗浄力が強い」ケースが多いです。そうするとどうしても「色味の長持ち」は難しいです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
サロンにてオススメのシャンプーを使いましょう!シャンプーのクオリティはカラーに限らず、パーマの長持ち、そもそも頭皮の観点からみてもほんっっっと大事ですよ!

 

・濡れたまま寝ない
濡れた状態はキューティクルが開きやすい状態です。そんな状態で枕に擦られたら....キューティクルが痛む→キューティクルが開く→シャンプーで色が逃げていく....(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
寝る前はしっっかり乾かしましょう!

 


・アイロンやコテの温度を下げる
毎日使う方はぜひ設定温度を下げてあげましょう!
ストレートアイロンもコテも180度で充分です!なので160度でも大丈夫そうであれば160度がオススメです!

熱ダメージで毛先から退色しがちなのでなるべく温度は低めに。
それともう一つ。
「ジュウジュウ」音がするくらいの水分が髪の毛に残っていると大ダメージなのでしっかり乾かしてから巻くのがポイントです!

 

 大崎美容院


結局は毎日の積み重ねが「色の長持ち」に繋がるので、、、


なんでもコツコツ!ですね(^^)

 


次回は「アッシュ系カラーの長持ちのコツ」について書きますね!

 

 

美容師さん募集中です!!

 

alonの求人情報はこちら☆

 

      ⇩

https://work.salonboard.com/slnH000133479/

 

投稿者: alon

2018.03.16更新

こんにちは!


alonの横沼です!

 


今日は「髪の変化」について

 

 

みなさま自分の髪質の変化に気づいてますでしょうか?

意外とみなさま「感じている」とおっしゃる方が多いです!

 

 

 


それもそのはず、髪の毛も同じように歳をとるので髪質は年々変化していきます!

 

 

 

まず髪質がガラッと変わる時期が小学生から中学生にかけての成長期。
小学生から中学生にかけては毛穴の形が不安定なので髪質がガラッと変わる事が多いのです( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

小さい頃はクルクルの天然パーマだったのに今はサラサラストレート!なんとこともありえちゃうのがこの時期の毛穴の変化なのです!

大崎美容院 


ちなみに小・中学生の男の子が坊主にしたら髪質変わった!なんて言ってたの聞き覚えありませんか?笑”
あれはまさしくこの成長期におきる毛穴の変化なのです!
坊主にして1〜2年の間に髪質が変わったんですね〜( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

大崎美容院 

 

 

 

 


そんなこんなで30歳を過ぎてくると次は『エイジング毛』と呼ばれる髪質に突入してくるわけです。


エイジング毛とは加齢による毛髪内の構造や栄養バランスが崩れてきた髪質のことです。


毛髪内部のバランスが崩れてくると、フワフワっとしたクセ毛が出てきたりキューティクルの乱れによりツヤがなくなってきます(°▽°)

 

 

 

 


髪の毛も同じように歳をとるのです。

 

 

 大崎美容院

 

 

どんどんダメージに弱くなってきた髪の毛に対して今までと同じようなパーマやカラーはできません。もちろんできなくないですが今までよりはるかにダメージします。


そう言った30代を過ぎた「エイジング毛」に対してのパサつきが出ないようなカットの仕方やカラーやパーマの知識が必要となってきます。

 

alonではそう言ったエイジング毛に対しての様々な勉強会をしております^^

 

 

エイジング毛って難しいんですけどね!笑”

日々勉強して沢山のお客様を素敵に笑顔にしていきたいと思います^_^

 

 

 

 

alonの求人情報はこちら☆

      ⇩
https://work.salonboard.com/slnH000133479/



 

投稿者: alon

2018.03.09更新

こんにちは!

alonの横沼です。

 

本日は朝から「保険」について外部の方をお招きしてお店で勉強会をしていただきました!


「保険」って多種多様ですし、僕自身あまり詳しく知らなかったのでとても勉強になりました。


今後のライフプランについてとても身になる勉強会内容でした^_^

保険の日高さん、並びにオーナー菅さん
ありがとうございました!!

 

 

 

さて、今日は「カラー、パーマ後のシャンプー」について少しお話し致します!

 

 

 

良く聞かれます。
「カラー、パーマ後はシャンプーしない方がいいの??」

 

 大崎

 

 

 

 

 

 

ズバリ言うと、すぐにはしない方がいい!です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーやパーマ後の髪の毛の状態は薬剤の負担(毛髪内部が不安定)がかかっている状態です( ͡° ͜ʖ ͡°)


濡らされる
ワシャワシャされる
乾かされる
もしくは湿った状態で放置される
枕の摩擦がおきる

 

 

考えてみて下さい。
精神状態(毛髪内部)が不安定な時にこんな様々なイベントが起きたら疲れちゃうとおもいませんか?笑”

 


その疲れこそ「ダメージ」「退色」「パーマの持ち」に関わってくるのです。

 

カラーやパーマをしてから24時間は特に不安定な状態なので「シャンプーをしない方がいい」となるとです!

 

大崎美容院 

 

 大崎美容院

 


しかし!ですよ! 

 

午前中にカラーやパーマして夜にはやっぱりシャンプーしたくなるじゃないですか?
僕だったらしたいですし、しちゃいます笑”

お湯洗いだけがベターですがシャンプーしたい方は「シャンプーした後のドライヤーをしっかりしてもらう」ようにお伝えしております。

濡れた状態で枕に擦れる事の方が負担がかかります。
「しっかりドライ」が重要ですよ^_^

ちなみにパーマかけた方は乾かす時に「あまり引っ張らずふんわり乾かしてあげる」ようにしてみて下さい!
パーマの持ちが良くなりますよ(^.^)

大崎美容院

 

もちろんその日にシャンプーしたからって一概には言えませんが大きな「色落ち」や「パーマの落ち」には繋がらないと思います。

1日で大幅な色落ちやパーマの落ちがあった場合は担当美容師さんにご相談いただければ快く掛け直しをしてくれますよ!!

 

そんな感じで本日はカラーパーマ後のシャンプーについてでした!

 

 

 

頭が薄くなる前に昔のように明るくしようかな・・・笑

大崎美容院

 

 

 

 

 

 

alonの求人情報はこちら☆

      ⇩
https://work.salonboard.com/slnH000133479/


動画も合わせてご覧下さい♪
     ⇩
https://www.cmandjob-beauty.com/salon94080318/shop

 

投稿者: alon

2018.02.21更新

こんにちは
アシスタントの西部です

 

 

「超音波トリートメント」

 

 

●今日はこれについてご紹介します

 

 

 

超音波トリートメントってなに??

 

 

 

こちらです

 

大崎美容院

 

ケアプロの超音波アイロンです

 

 

※ストレートアイロンではありません

 

熱はもちません

 

 

 

 

これなにがいいかって…??

 

 

 

 トリートメントがものすごく浸透するんです!

 

 

アイロンに水滴を垂らします

 

大崎美容院

 

これをアイロンで挟むと

 

大崎美容院

 

こんな風に水滴が細かくなります

 

 

これと同じ原理です

 

 

トリートメントをつけた髪にアイロンを通すことで

 

 

髪の奥までトリートメントが浸透するんです

 

 

 

 

実際に体験されているお客様からは
たくさん好評をいただいています☆

 


最近髪質が気になる方

 

ダメージが気になる方

 

 

たくさんの方にぜひ体験していただきたいです

 

 

サロンでもご紹介させていただきます

 

 

気になる方はぜひお声掛けください!!

 

 

 

 

 

美容師さんもまだまだ募集しています。

 

alonの求人情報はこちら

      ⇩
https://work.salonboard.com/slnH000133479/


動画も合わせてご覧下さい♪
     ⇩
https://www.cmandjob-beauty.com/salon94080318/shop

 

 

 

投稿者: alon

前へ